HOME > 私どもが目指す介護サービス

私どもが目指す介護サービス

団塊の世代が75 歳以上を迎える2025 年には75 歳以上の高齢者が2000 万人以上になると予測されています。また、 独居老人や夫婦だけの高齢者世帯や認知症高齢者が増加しており、今後も急速に増えることが見込まれます。
私どもは、高齢者の方々が重度な要介護状態となっても、住み慣れた地域で、高齢者の方自らが望まれる場所で生活を送っていただけるように、住宅・医療・介護・介護予防・生活支援が一体的に提供できる事業を、展開する地域の 特色に応じて推進してまいります。

厚生労働省が推し進める「地域包括ケアシステム」

団塊の世代が75 歳以上となる2025 年を目処に、構築の一助を担い、この考え方に近づけたいと考えております。
今後、認知症高齢者の増加が見込まれることから、認知症高齢者の地域での生活を支えるためにも、包括的なケアシステムが必要とされます。

このページの先頭へ